VもぎとW合格もぎ

VもぎとW合格もぎ

当塾では、VもぎとW合格もぎの双方をお申込みいただけます。

よくVとWでは、どちらが良いのですか?と、返答に困る質問をお受けしますが、どちらもそれぞれの考え方によって運営されている信頼できる模擬テストになります。

私見では、

Vもぎは、その受験者数の多さから良いと評判ですが、内容的には、新しい傾向を予想し、それを問題内に積極的に反映させているため、どちらかというと応用力を確認したい人に向くテストだと思います。反面、必要以上の予想をしてしまうケースもあるので、応用力があまりない人には厳しいテストと言えると思います。

W合格もぎは、受験者数がV模擬よりも少ないですが、より多くの受験生に来てもらおうと解説を詳しくしたり、しっかりとした付録やフォローを大切にしてる傾向にあります。内容的には、新しい傾向を予想するなどの冒険はあまりしないので、きちっと練習した成果をはかるにはよいテストといえると思います。

ただ、いずれにせよ、自分の都合の良い日程に合わせて、月1度ペースで受講するのが望ましいでしょう。(最終的な志望校を決定するために、1月のみ2回受けたほうが良い)